実際に脱毛エステで全身脱毛を体験した結果

実際に脱毛してみた

自己処理を済ませてしまえば後の作業はエステティシャンにお任せとなります。
更衣室で紙パンツに着替えて、大きなボタン付きのバスタオルを体に巻き付けて更衣室でスタッフの方を待ちます。
そこで肌の状態をチェックしてもらい、あざや吹き出物がある部分は避けて施術する旨を伝えられました。
一通りのチェックが完了すると施術が開始されましたが、最初はうつ伏せの状態になり背中やうなじ、ヒップなどの背中側の施術を行いました。
後ろが終了すると今度は仰向けになり胸やお腹、Vライン、脇などの施術を行います。
各パーツにライトを照射するたびにシェービング漏れがあった部分を処理しながら施術が進められていきました。
ちなみにシェービングが済んだ部分にはジェルが塗られて、その上からライトで照射する流れになります。
ジェルが塗られているからかライトの光で熱いなどの感覚はなく、痛みもほとんどありませんでしたので、その点は非常に良かったです。
ライトの照射が一通り終了するとジェルが拭き取られて、その後はミルクローションを塗られました。
このミルクローションには保湿の効果だけではなく毛の成長を抑制する効果もあるようで、施術した部分全てに塗りました。
先ほどもお伝えしましたがジェルが塗られているおかげでほとんど痛みを感じることがありませんでしたが、それでもVIOの部分だけは別で、輪ゴムを弾いたような痛みを感じることがありました。
また日によっても痛みが強い日と弱い日がありましたが、それは体調などによる変化のようで生理周期が関係しているようでした。

体毛がコンプレックスだった | 実際に脱毛してみた | 完全ではないけど楽になった

全身脱毛 エステ : 【ピュウベッロ】